FC2ブログ

プロフィール

みおきん

Author:みおきん
どもども ようこそ♪              
家業を継いではや13年、子供も8歳になりました♪ 
仕事もプライベートも奮闘しております^^
どうぞ、ごゆっくりと


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑に参加しています。 ポチッっと押していただけると励みになりウレシイです♪


いらっしゃいませ♪


本日でゴミ当番が終わりましたv^^v

この寒い1月の早朝当番は心・体にはつらいものがありましたが何とか^^

8時半に終わる予定が近所のオジサンにつかまり45分くらいまで外にいましたが・・・w


今度は10月が当番です^^;
まぁ、1月よりは良いのですがネ。


話しは変わり、

大阪国際女子マラソン。

福士さん残念でした。


あの個性的なキャラはプロ向きだと思っておりましたが、34km過ぎからのあの走りもある意味プロだと感激しました。

ファンの歓声に応えてなのか、本能的にゴールを目指したのかは分かりませんが、どちらにしてもプロ魂を感じました。

まだ、25歳。
マラソンなら年齢的にもロンドンを狙えるでしょ?

メダルを取ってもらいたいものです。



さて本日の
ふるさと小松検定

問111.小松市郊外の山中にあり徳川時代に発見された銅山はどこか。
①鵜川銅山 ②河田銅山 ③中海銅山 ④遊泉寺銅山 ⑤東陵銅山

問112.大正5年頃、従業員・家族合わせて何千人の人が遊泉寺の鉱山町に住んでいたか。
①千人 ②2千人 ③3千人 ④4千人 ⑤5千人

問113.名古屋鉱山保安監督部による梯川の重金属汚染調査は何年に行ったか。
①昭和43年 ②昭和45年 ③昭和47年 ④昭和49年 ⑤昭和51年

問114.土壌汚染の対策地域に指定されたのは昭和50年からいつまでか。
①昭和58年 ②昭和60年 ③昭和62年 ④平成2年 ⑤平成4年

問115.小松市にあった鉱山は尾小屋鉱山ともう一つはどこか。
①足尾鉱山 ②三池鉱山 ③遊泉寺鉱山 ④大杉鉱山 ⑤鵜川鉱山

問116.尾小屋鉄道と遊泉寺鉄道で使われていた機関車や車両が展示されているのは、「県立尾小屋鉱山資料館」とどこか。
①県立小松児童会館 ②県立小松子供会館 ③私立小松児童会館
④県立遊泉寺鉱山資料館 ⑤県立児童会館

問117.新小松駅から尾小屋まで敷かれた鉄道を何というか。
①小松鉄道 ②南部鉄道 ③松東鉄道 ④尾小屋鉄道 ⑤国府鉄道

問118.尾小屋鉱山の経営が悪化したことにより、横山鉱山業から日本鉱業に経営が代わったのはいつか。
①昭和8年 ②昭和10年 ③昭和15年 ④昭和19年 ⑤昭和22年

問119.トラック化により尾小屋鉄道の貨物列車が大幅に減少し、鉱山の生産量も低下したことで日本鉱業が尾小屋から撤退してしまったのはいつか。
①昭和30年 ②昭和37年 ③昭和45年 ④昭和49年 ⑤昭和22年

問120.昭和37年、採算悪化により日本鉱業が尾小屋鉱山から撤退した後、尾小屋鉄道はどこの系列下におかれたか。
①小松鉄道 ②名古屋鉄道 ③北陸鉄道 ④関西鉄道 ⑤石川鉄道


またのお越しをお待ちしております♪


   みおきん



↑に参加しています。 ポチッっと押していただけると励みになりウレシイです♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://no29to16.blog119.fc2.com/tb.php/137-37324a9c


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。