FC2ブログ

プロフィール

みおきん

Author:みおきん
どもども ようこそ♪              
家業を継いではや13年、子供も8歳になりました♪ 
仕事もプライベートも奮闘しております^^
どうぞ、ごゆっくりと


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑に参加しています。 ポチッっと押していただけると励みになりウレシイです♪


いらっしゃいませ♪


粉~雪~ ねぇ 心まで白く 染められた~なら あぁ~ あぁ ♪

今現在「粉雪」が降っとります


ど~も
積もりそうではないですな^^

しかし
寒い

さらに皮下脂肪がつきそうだww



えぇ~ ゴホン

以前少しお話しさせてもらったこともあるのですが、

今年

お祭り事で忙しゅうなります。


そのお祭りとは

「お旅祭り」

その中心的存在である「曳山子供歌舞伎」の世話役となり忙しくなるわけです。


この曳山の始まりは古文書に
「小松祭りに引山踊子の椎与(はじまり)は、明和3年(1766年)かと思ふ。 了助町、西町よりはじまる」

と書かれてるそうな。


了助町とは現在の龍助町


私が今年世話をするのはこの「龍助町曳山」なのです。


240年以上受け継がれた伝統あるお祭りであり、日本三大曳山子供歌舞伎にあたるそうな。


この「曳山」を持っているのは現在「龍助町」「中町」 「八日市町」「寺町」 「京町」「大文字町」 「西町」「材木町」 の八基が残っており、記載した順番で2町づつ上演をするもので4年に1度この「当番」の年にあたるわけです。

戦時中は中断されていたのですが、龍助町は昭和28年に復活し現在に至るまで今回で戦後15回目の当番町となるわけです。


そこで我々当番(世話役)は5月14日~17日に行われるこのお祭りの準備をしてるのです。


そのひとつとしてホームページを作ってみました^^

龍助町曳山ホームページ
↑ ぜひ見てみてください♪

まだ準備段階で情報料は少ないですが、日を追う毎にUPしていきますのでよろしくしてやってください^^


また新しい試みとして「サポーター制度」を設置してみました。


お祭りを運営するに至って我々当番は足を使い、たくさんの方々にお祭りのパンフレットに広告を出していただき収入をえているわけですが、せっかくの「日本三大子供歌舞伎」なのですから全国にもっと情報を発信するとともにご理解いただける方のご支援をいただけないかと思い設置してみました。


ぜひこれをご覧なった方は

「小松にはこんな祭りがあるよ」

と宣伝マンになっていただき、お祭り当日には小松に来てもらってお祭りを堪能していただければうれしいな~と思っております。


詳しい事はホームページにUPしていきますので、ご質問等もあればメールにてお問い合わせください。



さぁ
今晩は町内の新年会で挨拶しなきゃ^^;



またのお越しをお待ちしております♪


   みおきん



↑に参加しています。 ポチッっと押していただけると励みになりウレシイです♪








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://no29to16.blog119.fc2.com/tb.php/409-e5c32cd6


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。