FC2ブログ

プロフィール

みおきん

Author:みおきん
どもども ようこそ♪              
家業を継いではや13年、子供も8歳になりました♪ 
仕事もプライベートも奮闘しております^^
どうぞ、ごゆっくりと


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補聴器



↑に参加しています。 ご協力いただけるとウレシイです♪


いらっしゃいませ♪


今日は補聴器のお話を。

当店ではGNリサウンドジャパンと契約しています。

デンマークの会社です。
北欧は福祉大国ですからね♪
補聴器でも世界的に有名な会社です。

耳穴式・耳掛け式・等々いろいろなタイプがありますが、それぞれ長所・短所がありますので相談しながら決められたらいかがかと思います。

目立ちにくいのは耳穴式ですね。
耳掛けは耳の後ろに補聴器本体が出ますので嫌がる方が多いようです。

でも女性の方は髪の毛で隠れますけどネ。

ただ、耳垢が湿っぽい方などは耳穴式だと耳穴を塞ぎ、本体自体が湿気で故障の原因になる事もありますので耳掛け式が良いのではないでしょうか。

後、電池の寿命は耳掛け式の方が長持ちしますよ。

補聴器本体の大きさによって電池の大きさが違いますからそれによって寿命も変わってくるわけです。

したがって耳穴式でも大きめのものでしたら多少長持ちしますが、それだと結局目立っちゃいますよねToT

もちろん耳掛け式でも大小はありますが。

器機の大小でパワーの違いもあります。
聴力の悪い方があまり小さい補聴器を装用しても役に立たない場合もありますのでお気をつけを。

ランニングコストはなるべく抑えたいですよね。
しかし、補聴器を目立たせたくないし、補聴器のパワーも落としたくないし・・・・。。

ですので、専門の方にいろいろ相談した方が間違いが少ないと思いますよ。


そこで、ちょっとご紹介を♪

リサウンド・パルス
 
という商品です。

タイプで言うと耳掛け式になるのですが非常に小さく目立ちにくくなってます。
あの鳥越俊太郎さんも愛用されてます。

大きく違うのは、電池ではなく充電式ということです。
メーカー側も
世界初のインテリジェント充電システム
と売り出してます^^

電池を捨てることなく環境にも良いですし、なんと言っても小さな電池の交換をしなくて済んでしまう事がウレシイですよね♪


PICT1105_20071101122118.jpg

↑充電器です。 以外とカワイイんですよ♪

PICT1107_20071101122248.jpg

↑補聴器を入れるとこんな感じになります。(左右の補聴器のカラーが違うものでスミマセン)

PICT1109_20071101122309.jpg

↑ケースです。

PICT1112_20071101122331.jpg

↑開けるとこんな感じです。

ってココに載ってました^^; 見てください。

カラーバリエーション
は←こちらで。

価格は片耳 250,000円です。 
両耳セットでは 380,000円になります。

初期投資では高いですが使われると便利で好評ですよ。


一昨日も少しお話しましたが、聴力は人それぞれ違います。

デジタル補聴器ではお客様ひとりひとりに合わせたものになります。


アナログ補聴器や周音器は聴こえなければボリューム(音量)をあげることになります。
全体の音が強くなるわけです。

すると聴こえている高さの音までが膨張され結局聴こえないところの音は聴こえにくいわけです。

デジタル補聴器では聴こえてる音はそのままに聴こえないところの音だけをパワーアップさせバランスよく聴いていただけるというわけです。

もちろんアナログ補聴器や周音器で間に合う方もいらっしゃいますので専門の人に相談する事が一番だと思います。

定期的な聴力測定もおすすめしますよ♪


と長々と書きました。  
眠くなっちゃいました?^^;


でも、眼・耳は大事になさってくださいネ♪


またのお越しをお待ちしております。


   めがね屋 金光堂




↑に参加しています。 ご協力いただけるとウレシイです♪






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://no29to16.blog119.fc2.com/tb.php/51-0496af82


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。