プロフィール

みおきん

Author:みおきん
どもども ようこそ♪              
家業を継いではや13年、子供も8歳になりました♪ 
仕事もプライベートも奮闘しております^^
どうぞ、ごゆっくりと


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お参り三昧




fc2
↑に参加しています。 ポチッっと押していただけると励みになりウレシイです♪


いらっしゃいませ♪


朝晩、随分と過ごしやすくなってきましたでしょうか?

立地上、構造上、深夜に窓を開けて寝れない みおきん家 にとってありがたい季節となってまいりましたv^^v

こんな時は風邪に気をつけねばなりませんネ^^

さて、
先日お客様より・・・

「ワシも人から聞いて効果があったんやけど、鶴来に金劔神社があってそこでお参りして来てみなさい。」

あんまりその類は信用しない方ではあるのですが、親が「連れてって!」と言うので私自身も暇を持て余していたこともあり行って参りました(笑)

__ 6
↑本殿です^^;

雪深い土地柄で囲いがしてあるのでしょうか?
なんやら趣きというか重さが・・・(笑)

中に入ると・・・
__ 8
「金剣宮」の社額は確かに(笑)

肌寒く、小雨が降り、八月最終の水曜日ということもあってか、一組のカップルがちょうど帰るところで人気はありませんでした。

せっかく来たからにはしっかりとお参り v^^v

創建は崇神天皇三年(紀元前95年?)と相当歴史のある神社で、近世に「金劔宮」と呼ばれるまでは「劔宮」「劒神社」と呼ばれており、「鶴来」の地名もこれに由来されているとか。

また、白山七社のうちの一つで、その内白山本宮(白山比咩神社)・三宮・岩本と共に本宮四社の一つになるそうです。

また、摂末社が七つあり、そのうちの一つ「金刀比羅社」に「商売繁盛・夫婦円満」とあったのでこちらでもお参り♪
__ 10

境内には本殿・拝殿の他に、
天忍石~あまのしのぶいし~(牛石~形状が子牛に似ている故)
__ 3
や、義経腰掛石
__ 4
(源義経が奥州へ落ちのびる途次、金劔宮に詣でこの石に腰掛け、眼下に広がる平野や手取川を眺めたと伝えられる)
等々があり、
__ 2
「亀石」なんて可愛い石も♪(可愛いなどと言ってはいけないのかもいれないが)

おみくじも引かしてもらい・・・

「中吉」

v^^v

そしてココまで来たからには

「金運」

のお守り

v^^v

と、さっさと本殿を参った後に車に戻った親より堪能♪

時は正午前・・・

折角なので・・・
__ 11
こいしや さん♪

で、当然
__ 12
ラーメン♪
(当然大盛り♪)

と何気に満喫してまいりました(笑)


そして、
時は夕刻・・・

今度は息子と共に・・・
莵橋神社の秋祭り「西瓜祭」

まずは本殿に息子とお参り♪

昔はこの祭りに西瓜を売る店が何件もあったことが語源だそうだが、本来は「水火(すいか)まつり」が正しK、昭和初期に二度にわたる大火に見舞われたこの地に「水」と「火」の大切さを意義するものである。

この祭りには「子供相撲」も名物であるが磐持ちと言われ80Kg相当の米俵を持ち上げ、これを達成できると130kgあると言われる石を持ち上げられる権利があるという神事もあり結構な盛り上がりです。

その説明を長々と息子にしてはみたものの・・・花より団子

__ 15
^^;

今日は何回お参りをしたのか?

昼間の小雨の行動で何だか風邪っぽくなったゾ?

と、体調思わしくなく開店・・・

なんだ!?立て続けに4件のご注文♪


と、体調悪いながらも良いことが朝いちからあったご報告でありましたv^^v


ただ・・・皆様。
秋雨にはご注意くださいませ^^;;;


またのお越しをお待ちしております♪


   みおきん


fc2
↑に参加しています。 ポチッっと押していただけると励みになりウレシイです♪





スポンサーサイト

コメント

私も行ってみよっと^ ^

ん?どこへ?
金劒宮へ? こいしやへ? すいか祭りへ?
(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://no29to16.blog119.fc2.com/tb.php/990-8e2cf9e1


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。